スポンサード リンク



8ヶ月で効率よく合格がめざせるユーキャン

通信講座を利用して管理栄養士の資格を目指す場合にはまずどの業者のコースを選ぶかがポイントとなってきます。管理栄養士の通信講座を取り扱っている業者の中でもとくに高い評判を得ているのがユーキャンです。

 

さまざまな資格に関する講座を用意していることで名高いユーキャン。管理栄養士の講座でもいくつか特徴が見られます。

 

まず効率のよいカリキュラム。テキストは非常にコンパクトでわかりやすい内容となっており、1日に行うノルマはたったの5ページ

 

管理栄養士の資格は栄養士として働きながら目指すケースが多いだけに、この点は大きなメリットでしょう。あまり1日のノルマが多いと途中で挫折してしまう恐れがあります。

 

また、レッスンが終了するたびにどれだけ身についているかを確認できる「ポイントチェック」という練習問題を用意しており、上達度合いや復習の必要性を手軽に判断することができます。

 

また、添削指導や質問サービスなどユーキャンならではのサポートサービスも充実しています。添削は全11回。また添削課題で提出した解答はコンピューターで分析した上で弱点や課題を解説とともに教えてくれます。その時点で自分にどんな問題があるのかを確認しながら対策を立てることができるのです。

 

そんなユーキャンの管理栄養士講座のカリキュラムは平均学習期間8ヵ月。短期間での取得が可能です。気になる費用は一括払いで59,000円。月々3,950円の15回払いも可能となっています。

 

これから管理栄養士の資格取得を目指したい、できるだけ効率よく学んでいきたいと思っている人にお勧めの通信講座といえるでしょう。

 

>>ユーキャンの管理栄養士講座<<

ユーキャンの管理栄養士講座関連エントリー

管理栄養士養成施設に入る
管理栄養士養成施設は大学と専門学校のみで、すべて4年制になっています。学費、国家試験の合格率、就職率、校風など、いろいろ検討して選びましょう。
便利な通信講座を利用しよう
管理栄養士の通信講座(通信教育)も用意されています。専門の養成施設に通うことが出来ない人には、もっとも効果的な勉強方法です。講座の選択には注意しましょう。
通信講座なら仕事をしながら勉強できる!
通信教育であれば、栄養士として働きながらでも無理なく学習を進めることができます。管理栄養士は難易度が高い試験だけに、独学では合格も厳しいのです。