スポンサード リンク

外食するときの上手なメニュー選び

子どもを連れてよくファストフードやレストランを利用します。外食ばかりでは体に良くないことはわかっていますが、メニューを選ぶときに注意することはありますか?

 

食育,子ども,健康,食事

 

今はファストフードやファミリーレストラン、コンビニなどがすごく充実しています。スーパーで食材を買って家で調理して食べるよりも、外ですませる機会も多くなりました。

 

外食ですませれば、家で作るよりも手間がかからないのでとても便利ですし、メニューも充実していておいしいものばかりです。

 

忙しい現代人には無くてはならない外食ですが、やはり健康が気になるという方は多いでしょう。外食ばっかりの場合、やはり栄養バランスは偏ってきます。

 

脂肪分やたんぱく質、塩分が多い傾向があり、反対に、ビタミンやミネラルが不足しがちになります。

 

料理を選ぶときは、不足しがちな栄養素を補うために、煮物やサラダなどの野菜類や海藻、きのこ類などを合わせて注文するのがおすすめです。

 

ファミリーレストランでは、サラダプレートや定食メニューを選ぶと栄養バランスが整っています。単品のメニューを選ぶときは、野菜スープをプラスしたり、おひたしやシラスを加えるのもいいですね。

 

ハンバーガーが大好きなお子さんのために、マクドナルドなどのファストフード店では、和風のライスバーガーや野菜が入っているサンドイッチを選んでみましょう。

 

時間があれば、化学調味料や加工肉を使っているお店を避けて、素材にこだわっている店を探してみるのもいいでしょう。

 

また、大人がお酒を飲む場所である居酒屋ですが、最近ではキッズルームを設けたり、お子様向けメニューを準備している居酒屋も増えてきています。

 

子連れで居酒屋に行くことに抵抗がある人も多いですが、一家団らんの場としてファミリーレストランの代わりに利用している人もいるようです。

 

スポンサードリンク